メルカリ規制後に使えるツールをご紹介します。

僕は運命的なタイミングで、ツールを使ってメルカリビジネスを行ってきました。

12月の中頃からメルカリツールが、ほぼ全滅して会社としても撤退していっております。

ツールを使っての大量出品をすることが出来ず「もう、稼げない」と嘆いている人が、後を立ちません。

出品していても、1日20品までが限界です。

では、どうすればいいのか?

今回の規制後にでも、ツールを使って出品することが出来るツールがあります。

それが、「メルポン」です。

僕がいつも推奨していたツールというのが、こちらの「メルポン」なのでそのまま使えるかと思います。

大体、メルカリに関しては1日に15品〜20品程で抑えといたほうがオススメです。

その際に、しっかりとタイムラインに乗っているのかどうかは確かめる必要があります。

アカウントは予備の為に大量に購入をしておいた方がオススメです。

次に、フリルへも出品していくべきなんですが…この時にツールの使い方として、

メルカリへ20品出品用と、フリルへ100品出品用と使い分けることをオススメします。

実際にメルカリへの出品が20品に減って、売れにくくなったのではないかと思われるかもしれませんが。

試しに出品してみてください!!

それに関しては、感覚で覚えるのが一番いいです。

・売れやすくなった、売れにくくなった。

・この商品は売れる、売れない。

などと口で説明しても、人は信用しません。

ましてや、その人にとって確信にもなりません。

物販は、結果がはっきりと分かります。

売れるか、売れないかだけです。笑

それを体験することによって、自分自身の確信へと繋がります。

ぜひ、出品してみてください^^