更新ネタ切れ!!そんな時どうする?!

今日は、どうも手が進みません。考えても考えても書く内容が思い浮かびません

少し調べて、これいいなと思って書いていても何故かしっくりこなくて…書いては消しての繰り返しです。

毎日書いていると、『書くネタがない…』『毎日は時間がない…』こういう壁が必ず出てくるわけなんですが…

そこで、乗り切る秘伝の情報をお伝えしたいと思います。

まず!!

ネタがなくなった時や、どうしても思い浮かばない時というのは、【今の現状をそのまま】お伝えすればいいわけです。

今日は、書くネタがどうしても浮かび上がらない。

しかし、こうして行動を止めずに、とりあえず手を動かす事が大切です!!

なんていう記事も書けちゃうわけですし、

・ネタがない時のネタの探し方

・ネタがない事をネタにする書き方

などなど、書く事がない事自体をネタにする方法だってあるわけです。

一番、最悪なのは【それで更新を途切らせてしまう事】です。

僕のコンサル生にも、常に意地でも配信し続けようと話しています。

本当に、ネタがなくなっていつもと内容がない記事にもなってもいいから、行動をし続けようと話しています。

人間は、一度やめてしまうとほぼやらなくなります。

そのやらない期間がどんどん伸びていきます。

しかし、毎日できない!時間がないって人もいますよね。

そういう場合は、ストックを用意しておきましょう。

例えば、動画は一つ一つ毎日配信しているように見せかけて、実は『数本まとめて撮ってそれを日刊で流しているように見せる』とか。

メルマガでは、あらかじめセットしておいた時間に配信する事が出来る機能があるので、それで、先に記事を書いておいて日刊のように見せかけるとか。

いろいろと、工夫出来るわけです。

いかに、日刊でやるためにはどうすればいいのか?

出来ない理由ではなく、する理由を探しましょう。