ネットビジネスにおける情報発信の役割とは?

こんにちは!けんぞーです^^

僕が主催しているスクールがあるのですが、

情報発信をしましょう!

とスクール生などにお伝えしても、ほとんどの方がやりたがりません。

その理由として、

・ブログを構築するのが、難しそう。

・顔を出すのが嫌だ。

・何を書いたらいいのか分からない。

この手の悩みは結構あるのですが、、、それについては、

・ブログの構築は思ってる程難しくない。

・顔も別に出さなくても出来る。

・まず、他の人のモデリングからでもいい。

この3つで、解決します。

上記の悩みは別に本当の悩みではなく、

ただやれない理由を作ってしまっているだけです。

・情報発信とはそもそも何なのか?

・情報発信でお金を稼ぐって何?

・自分が人に提供できるものなんてない!!

このように、僕に相談してきてくださる方に僕なりの意見を伝えたいと思います。

僕の仲が良いSさんという女性は、

情報発信をしてお金を稼ぐというのがイメージしづらいと言います。

僕のスクール生の何人かは、僕なんて人に教える事は出来ない。

そもそも、今そのノウハウで稼げてても、今後どうか分からない。と、不安に感じています。

ちなみに、人に教える事が出来ないと言っている方達も、

月利で10万・20万・40万と稼げている人たちですw

そこで、なぜそういう人たちでさえも【情報発信をしようと思わないのか】というと…

彼らの情報発信のイメージとは、情報発信=お金稼ぎという認識になっています。

僕は、転売を始める前から情報発信を初めていたので、

情報発信への抵抗はありませんでした。

というのも、僕の中でのマインドセットが、

お金を稼ぐ=ありがとうの形だからです。

どういう事かというと、例えば、

ファミレスなどに行って料理を注文する。食べる。

それの対価として、お金を払いますよね?

払わなかったら、食い逃げなんでしっかり払ってくださいね。

で、それって「お腹が空いているから料理を食べたい」という悩みの自分と、

その悩みを解決するために「料理を提供している相手」がいるわけです。

料理を食べさせて頂いた自分は、相手に今の時代では

「お金」を使って感謝の気持ちを表してるわけです。

つまり、この世の中は等価交換であり、

平等に価値を示しているのが今の時代だと「お金」なだけなんです。

しかし、情報発信が出来ない人の理由は、

今物販ビジネスで稼いでいてそれを情報発信する。

しかし、今やっている物販ビジネスが通用しなくなった時、自分は何も出来ない。

そもそも、【相手からお金を貰うのは「悪」である】という認識なのです。

「お金稼ぎを教えるからお金を払ってください。」

と言うのはイメージしずらく、またそれしかない人は気持ち悪いです。

僕が伝えている、あくまでメルカリで稼ぐ方法というのはきっかけにしか過ぎないということです。

少し、伝わりずらい部分が多くあると思いますので、

一つ一つテーマにそって今後もお伝えしていきますね!

これを理解すると、情報発信をしたくなってくると思います。

OZP73_hagaitaidansei20130707_TP_V