何からすればいいか分からない時は余計な情報を入れないこと。

こんにちは!けんぞーです!^^

今回は僕の失敗談から元に得た、経験です。

それは何かを始める時は他の余計な情報を入れないこと。

どういう事かっていうと、

今やっているビジネスがある人は

それを結果がでるまで、継続してやってください。

他の人の情報は耳に入れないでください。

必ず、ぶれますので。

gatag-00000969

世の中には稼げる情報はたくさんあります。

自分がやっているビジネスよりもいい情報も

あると思います。

転売でも、国内転売があったり、

輸入転売があったり、

輸出転売があったり

転売の中でも種類があります。

その中でも、

Amazon仕入れ→メルカリ販売ってやり方があったり、

メルカリ仕入れ→Amazon販売ってやり方があったり、

複数やり方があります。

gf01a201502021200

それぞれのノウハウを耳に入れてしまって、

どれをやればいいか分からず、

迷ってしまい、行動を続かないことが

一番ダメなことなんですよね。

もちろん、どれが稼げるかというと、

全部稼げます。

そう思うたびに乗り換えて、いろんな物に僕も

手を出していました。

ぶれていました。

ですが、結果何もかもが中途半端になりました。

そして、残ったのが多額の借金です笑

人と会うこと、話すことはとても大事ですが、

それは自分が一つの事である程度

結果を出してからです。

でなければ、余計な情報に頭が働いて、

動く事が出来なくなります。

中途半端になります。

まずは、一点集中して、結果が出るまでやる。

転売をやるのでやれば転売一つをやる。

その中でも国内なら国内からまずは

ある程度結果を出すまでやる。

そして、次に人と会う事や、他の情報を掴みに行く。

これがとても大事になってきます。

まだ、何もビジネスを初めていない方は

いろんな情報を得た後に、

自分にあったビジネスはなんなのか、

メリットデメリットを理解した上で、

実行してみるのも、いいと思います!

必ず、転売でも無在庫のメリット・デメリット

有在庫でのメリット・デメリットがあるので、

理解した上で取り組んでいきましょう♪