転売ビジネスの次に情報発信をするべき理由

こんにちは!けんぞーです^^

転売ビジネスとは、
「安く仕入れて高く売る」だけの
作業にしかすぎません。

自分でする必要性って、正直全くありません。

そこで、作業と言われる部分に
関しては、外注さんを取り入れて自動化していくわけです。

で、

今回は、転売ビジネスの次の
ステージである、情報発信についてお話ししたいと思います。
動画も撮りましたので、ご覧ください。

gatag-00000549

転売ビジネスの次のステージで
ある情報発信についてこちらをクリック

転売ビジネスというのは、
「安く仕入れて高く売る」作業なので、
正直、誰がやっても結果は同じです。

なぜかというと、物に価値があるわけなので、
稼げてる人から買おうが、稼げてない人から買おうが、

お客様は気にしません。その商品が欲しいわけなので。

ということは、自分でする必要というのは、

ないわけなんです。

そういった作業と言われる部分は

全て自動化をして外注さんを雇って、

自分が何もせずに収入が入ってくる仕組みを作ることが大切になってきます。

で!

次の情報発信についてなんですが、

月に5万でも10万でも稼いだ実績があるのであれば、

すぐに情報発信した方がいいです。

20150122135729

月5万でもいいの?と思われるかもしれませんが、

ネットビジネスの全体でいうと、

月に5000円も稼げてない人が95%もいるわけです。

そういった人がターゲットになって

きますので、95%の人に有益な情報を届けていきましょう。

使う媒体としては、

ブログ、Youtube、Twitter、Facebookなどで

集客をして、

メルマガやLINE@でセールスをしていくことになってきます。

何から書けばいいのか分からない!と思われるんですが、

最初は、例えばメルカリの登録の仕方で

あったりとか、基礎的なことからで大丈夫なんです。

ブログなどに関しては、

書けば書くほど、どんどんコンテンツが溜まって、

貯金?のような感覚です。

いわゆる、財産を作っていくって形です。

et_006

物販で月に30万円稼ごうと思うと、

利益1000円の商品は300個売らなければいけません。

しかし、情報発信をして、

例えば5万円の商品を作ったとしたら、

月に6個売ればいいだけなんです。

自分が稼ごうと思うと、

簡単な話で、高単価の物を売れば言い訳なんです。

ネットビジネスでは、

デジタルコンテンツなので、

ほぼ、商品を作るのに、コストがかかりません。

なので、ぜひ、転売から情報発信をしていきましょう。

ただ、ブログを書けばいいわけでは

ないので、ぜひ、相談して頂ければなと思います!

今日は以上です^^