最初の目標設定に必要な行動量の立て方

こんにちは!けんぞーです^^

先日、東京に大蔵さん主催の

勉強会に行ってきました。

先月の勉強会でコミットした内容を、

しっかりと達成できているかどうかの

確認や来月の目標発表も兼ねての勉強会なんですが、

目標というのは、未来の話なわけで、

これからして行く行動であったり目標数字な訳です。

例えば、Youtubeの動画を

1ヶ月で100個上げる!というのは、

自分の1ヶ月後先の未来の自分の行動目標を立てたわけです。

しかし、1ヶ月後の現実をいざ、振り返ってみると

全然達成してねぇーじゃん!って事は結構あります。

結果が出てない人は、

特に、この行動できない!っていうのは、

非常に大きな壁となっている人もいるかと思います。

ネットビジネスは特に、

セミナーとか勉強会に参加するのは、楽しいけど、

結局、実践する時には、

一人の時間が多いので、

目標は立てるけど、自分を自分自身を

行動させることができないって人は多いと思います。

そういう方は、お金を払ってでも、

心地の悪い強制力満点の場所へ飛び込んでください。

僕自身も、名古屋に住んでいるわけなので、

お金と時間をかけて参加していますが、

これって、お金を使うってポイントが大切で、

わざわざ、足を運んでお金を払うと、

そこに自分の覚悟が出来るわけですよね。

全て、無料で質問したりして、

自分の目標を叶えようとする人がいますが、

そんなの無理。

目標を叶えるためにも、お金を払う事を

意識してやっていきましょう。