アフィリエイトで稼げる人と稼げない人の違い

こんにちは!けんぞーです!

今回は、アフィリエイトで

稼げる人と稼げない人の違いついてお話ししたいと思うんですが、

僕は、今アフィリエイトに力を入れている教材として、

IBA(インターネットビジネスアカデミー)があります。

IBAというのは、報酬制度が

ものすごく充実していて、

一人紹介を出すだけでも

5300円程稼げてしまいます。

14800円の商品に対して、

90%を会員に還元しているので、

とても、会員さんにとって

稼ぎやすい環境になっているんですが、

そこに目がくらんでしまい、

よく分かっていない状態で、

人に伝えようとしても、

成約にはなかなか繋がりません。

ネットワーク系のビジネスだと、

どうしても、紹介活動をして、

早く収益を得ようと考えがちなんですが、

伝える側の人がまず、商品自体を

理解していないと、

全く意味がありませんし、

商品の良さを最大限紹介する事も出来ません。

IBAを紹介するのであれば、

まずIBAの仕組みを理解する必要が

ありますし、

なんらかの実績をまず、

自分が出さなければいけません。

実績なんて、何でもいいわけです。

動画作成コンテンツの一部を

抜粋して、PDFにまとめてもいいですし、

僕のIBA特典を活用して、

ネットから収益を上げた実績を元に

IBA活動をしてもいいですし。

自分がまず、何か行動を起こして、

結果を出してから人に伝えてみてください。

聞いた事をふんわり理解しただけの状態で

人に説明するのと、

自分でしっかりと実践をして得た経験を

人に説明するのとでは、

明らかに、それに対する「想い」が違います。

人が商品を購入するタイミングというのは、

感情が動いた時です。

人に何かを紹介して、報酬を得る際には、

必ず責任が出てきます。

大切な人にしっかりと理解してもらいたい時は、

ものすごく考えて文章や言葉を選んで

お話しますよね。

好きな人に本気で自分の気持ちを

伝える時みたいに、人に商品を紹介する際には、

しっかりと自分の中で行動して得たものを

伝えるようにしましょう。