物販ビジネスで初心者が結果が出ずに一番挫折してしまう考え方

こんにちは!けんぞーです^^

最近、メルカリビジネスに参入

されてる方が非常に多く、

かなりの盛り上がりがありますね♪

参入者が増えれば、ライバルが増えるから

利益が取れにくくなるんじゃないの!?

と心配される方も多いかもしれませんが、

そのような心配は大丈夫です。

ユーザー数がどんどんと増えていますし、

商品を出品する人以上に

商品を購入する人の方が多い。

需要と供給のバランスの問題ですね。

なので、全然問題ないですし、

ライバルとは他の仕入れ先の商品を

扱っていけば、独占してしてくことが出来ます★

gatag-00011946

今回は、僕が教えてる方でもメルカリ転売ビジネスを

取り組まれている多くの方がつまづいてしまう

考え方についてお話したと思います。

9割の方は、やらない。言われたことを素直にやりません。

これは、非常にまずいです。なぜ、素直にやらないのか?

「転売はリサーチが全て」

とお伝えしたことがあります。

しかし、それは初心者にとってハードルが高いかもしれません。

268_16

今、僕が教えているメルカリ無在庫転売は

リサーチがあってないようなものだからです。

無在庫は、とりあえず

「数勝負」

といった所があります。

商品を出品しなければそもそも、売れません。

しかし、多くの人は商品を出品までで挫折してしまいます。

これ、本当にびっくりすると思いますが、

まぢなんです。

一日75商品リストを作ってツールを使い

商品を出品していきましょう!

ってお伝えしても、

そもそも、商品リストを作る段階で挫折してしまいます。

時間がずるずるたってしまい、やんないって状況になります。

なぜ、挫折してしまうのかというと、作業をしている時に

「本当にこんなことをしていて稼げるようになるのか?」

と自分を信じることが出来ないからです。

ashi

今まで、時間が経てばお金を貰える時給でしか

お金を稼いだことがないわけなので、

作業をしてもお金を稼げないというのに慣れていません。

でも、誰だって、最初始めた頃は時給0円時代を過ごします。

そこで、商品リストが作れたら次は出品です。

リサーチどうのこうのより、まずは、出品です。

だって、出品しなければ何も始まらないから。

いくら、リサーチを頑張っても商品を出さなければ

なんの意味もありません。

大事なのは、自分を信じて行動して、やってみること。

手を動かして数をこなすこと。

これが非常に大事です。

PASONA_0

無在庫なんて、出品して売れなくても、金銭面的に

赤字になることはないので、

チャレンジしまくれるわけじゃないですか笑

チャレンジしまくりましょう!♪