転売をしてると周りの人に理由

こんにちは!けんぞーです^^

僕が今メインとして教えてるのが、

様々なプラットフォームを使った「転売」ビジネスです。

転売ビジネスもやってるし、

コミュニティー運営もやってるし、

アフィリエイトもやっているし、

コンサルティングもやっているので、

何屋さん?って感じですが、

簡単にまとめると「転売をやってる人」になります。

で、

それを人に伝えると、

転売で稼いでるなんて卑怯だ!

転売で稼いでるなんて最低ーとよく言われます。笑

1000円で売られている物を、

2980円で売るなんて私には出来ない!

と言われ、やめて行かれた方もいらっしゃいます。

転売で稼ぐ!というと確かにイメージが

悪いのは事実です。

一般的にいうと、

世の中での「転売で稼ぐ」というイメージは

例えば人気の歌手のチケットを購入して

それをプレ値で売りつけるというものだと思います。

本当に欲しいと思ってる人が、

別に行きたいと思ってる人ではなく、

転売で稼いでやろうとしている人のせいで

なかなか当選せずに、高額なお金を払わなければ

いけないという出来事が起きています。

こういった転売は、確かに僕もやりたいとは思いません。

しかし、物販ビジネスというのは、

ビジネス基本で、

身近の居酒屋や雑貨屋さんが、

どのように稼いでいるか?というと、

「安く仕入れて高く売る」というビジネスです。

居酒屋で出されている生ビール1杯500円でも、

原価はもっと安いはずですよね。

原価で出していたら

店は儲かるはずがありません。

なぜ、国内の商品でも

価格差があるのか?

なぜ、稼げるのか?というと、

Amazonで500円で売られていても、

メルカリで2000円で売れるのは、

購入者がそれを理解していたとしても、

メルカリで受けれる付加価値を使って購入する人がいるからです。

例えば、Amazonで買う人は

Amazonでしか買わないという人も

少なくはありません。

なぜなら、Amazonだと発送が早く、

すぐに届くからとか、

メルカリでは期間限定のポイントが

貰えるからなどの理由があります。

欲しい人に商品を提供するというのは、

立派なビジネスです。

それを転売ビジネスでは、

「形のあるモノ」をお客様に提供しているから

稼ぎやすいと言われています。

ビジネスを基本をしっかりと

転売ビジネスを通して学んでいきましょう。